足のトラブル

巻き爪ロボで自宅で巻き爪を治そう

 

足のトラブルでも特に巻き爪は痛みもあり、つらいですが、爪はなかなか伸びてくれませんので、改善も難しいものがあります。

 

 

そして先の細いおしゃれな靴はより足を圧迫してしまうこともあり、好きな靴が選べないというお悩みのある人も多いのではないでしょうか。

 

 

医療機関の治療なら良い改善も期待できますが、やはり治療の痛みも気になるところです。

 

 

できれば自宅で改善を目指したいという人は巻き爪ロボを試してみることがおすすめです。

 

 

こちらは自宅で爪の形が変えられる矯正器具で、短時間で矯正が行えると評判です。

 

 

お湯で爪を柔らかくしておくとより効果的ですので、使用前は足をお湯につけて、できるだけ爪を柔らかい状態にしておきましょう。

 

 

温浴効果で柔らかくなった爪はより矯正しやすくなっていますが、逆に元の形にも戻りやすい傾向にありますので、ドライヤーでしっかりと乾燥させて仕上げておくこともポイントです。

 

 

長年の悩みが髪の寝ぐせを直すような感覚で解消できるのもうれしいですね。

 

 

マニキュアをしている場合は温浴効果が得にくくなりますので、まずは除光液で落としておきましょう。

 

 

詳しい使い方はサイトで動画も紹介されていますので、確認しておくことがおすすめです。

 

 

巻き爪ロボはAタイプ、Bタイプがありますので、それぞれの爪の状態に合わせて選んでいきましょう。

 

 

片側が大きく変形している左右で爪の厚みが極端に違うという場合はBタイプを選ぶことがおすすめです。

 

 

曲がり方がほぼ左右均等、厚みもほぼ同じという人はAタイプが良いですが、どちらの症状にも当てはまる、どちらを選んでよいのかわからないという場合はどちらのタイプも利用できるABタイプを選んでおくと安心です。

 

>>巻き爪ロボ 公式サイトはこちらから<<