爪矯正器具 人気おすすめ商品

サロンに通うよりも巻き爪ロボがおすすめ

 

巻き爪が気になりこれまでネイルサロンで施術を受けていましたが、プレートを使った矯正は1か月ごとにネイルサロンに行かなければなりません。

 

 

プレートを装着していることは気にならなかったのですが、毎月ネイルサロンに通わなくてはならないため、費用がかかることと自宅からネイルサロンまでが遠いこともありだんだん通うのが億劫になってしまいました。

 

 

そこで、今は口コミで評判の巻き爪ロボを使うようになりました。

 

 

自分で装着することができ、自宅で矯正できるのでまったく手間がかかりません。

 

 

説明書に書かれている通り、巻き爪ロボを装着してからお風呂に入るとかなり矯正される気がします。

 

 

ただ、お風呂から上がってドライヤーをかけると、巻く力が強いためかほとんど元に戻ってしまいます。

 

 

それでも何度か続けているうちに、元に戻る度合いがだんだん緩くなっていきました。

 

 

私のように巻きが強い方は、根気よく何度もお風呂に入って矯正したほうがいいと思います。

 

 

爪が平らな状態をキープできれば巻き爪も完全解消できるはずなので、次からはブロックも併用してみようかと考えているところです。

 

 

まだ巻き爪ロボを使い始めてから間がありませんが、以前と比べて爪とお肉の間にすき間ができるようになり痛みがずいぶん軽減されました。

 

 

どのような矯正器具でもそうですが、それまでの状態を矯正するには何度も時間をかけて矯正することが大切だと思います。

 

 

1回や2回使って諦めるのではなく、根気よく使い続けることがコツなのではないでしょうか。

 

 

私は3回目あたりで痛みが減ってきた実感があります。

 

 

平らな状態をキープすることができれば、巻き爪の痛みからさよならできるはずですからブロックなども試してみながら頑張って使い続けるつもりです。

 

>>巻き爪ロボ 公式サイトはこちらから<<